6.3. IPsec インストール

IPsec を実装するには、すべての IPsec ホスト(ホスト間設定を使用する場合)又は、 ルータ(ネットワーク間設定を使用する場合)上にipsec-toolsRPM パッケージをインストールする必要があります。RPM パッケージには基本のライブラリ、 デーモン、及び IPsec 接続の設定に役立つ設定ファイルが入っています。そして 以下を含みます:

Red Hat Enterprise LinuxでのIPsec設定はネットワーク管理ツールを使って行なうか、 手動でネットワークとIPsec設定ファイルを編集します。ネットワーク管理ツールの使い方については、Red Hat Enterprise Linux システム管理ガイドを参照してください。

それぞれネットワーク接続されている2台のホストをIPsecで接続するには、 項6.4を参照してください。 あるLAN/WANから別のLAN/WANへIPsecで接続するには、 項6.5を参照してください。