プロジェクトの目的

日本語学習プロジェクト「自然災害と日本人」は日本語を学習している上級レベルの学生のための読解教材です。このサイトに集められた読み物は、2011年の3月11日に東北地方を襲った大地震に関して書かれた随筆、スピーチ、ブログ、ツイッターから選びました。

太古から日本は地震、台風など多くの自然災害に苦しめられてきました。このプロジェクトは、読解力を養うとともに、そのような厳しい自然環境と対峙して生活している日本人の自然観、姿勢を考察することを目的としています。読み物には、辞書機能がつけられているので、分からない言葉の上にマウスをおけば意味が検索できます。また、例文検索、自習用単語作成機能、単語練習問題も同時に利用できます。

メディアのページには、東日本大震災に関連したビデオクリップやサイトが集めてあります。

さらに、学習者は「読解アシスタント」を使えば、このサイトの読み物以外の高度の日本語の文章に挑戦することができます。「読解アシスタント」は日本語教師のために開発された読解教材開発ツールですが、学習者も利用できるようになっています。読みたい文章をサイトにペーストするだけで、日本語の辞書機能などをつけることができます。